名古屋の良質なシェアハウス会社まとめ(実際に住んでわかったこと)


いそっち

こんにちは、いそっちです。
シェアハウスが好きで、過去3年間、3軒のシェアハウスを渡り歩いて暮らしています。
「名古屋」でシェアハウスを検討中のあなたへ。

シェアハウスは、運営会社によって全然雰囲気が違います。

僕は2年ほど名古屋のシェアハウスに住んできましたが、名古屋には良いシェアハウス会社がいくつも存在します。

これから、名古屋のシェアハウス運営会社について、説明します。

 

名古屋で楽しいシェアハウスに住むなら「SHARE HOUSE 180°」

SHARE HOUSE 180°(シェアハウス180°)はコンセプトシェアハウスを数多く運営する、名古屋では大手のシェアハウス運営会社。

正直、名古屋の他のシェアハウス運営業者と比べると、頭一つ抜き出ている印象があります。

「いい大人だけど遊んじゃおう」というコンセプトの通り、「刺激があって楽しい」シェアハウスを名古屋で選ぶなら、シェアハウス180°で間違いありません。

いそっち

僕がはじめてシェアハウスに住んだのがシェアハウス180°の管理物件でした。はじめて住んだのがここで本当によかったです。

 

シェアハウス180°のメリット

  • 楽しい
  • いろんなコンセプトシェアハウスを持っている
  • シェアハウスの軒数が多い

楽しい

完全に主観的な意見ですが、シェアハウス180°のシェアハウスはかなり楽しい。

もちろん、180の物件の中でも、それぞれの物件で雰囲気は変わるし、住む人が変われば雰囲気も変わります。

でも、僕がいた物件は、僕が住んでいた当時、最高に楽しいシェアハウスでした。

大学時代、高校時代の青春をやり直したような感じです。

 

いろんなコンセプトシェアハウス

シェアハウス180°の特徴は、いろんなコンセプトシェアハウスを持っていること。

現在では、例えば以下のようなコンセプトシェアハウスがあります。

  • 英語コンセプトのシェアハウス
  • ペットOKのシェアハウス
  • DIY可能なシェアハウス
  • ネコとワインのシェアハウス(?)

一部、不思議なコンセプトのハウスもありますが、かなり多彩なシェアハウスを用意しています。

僕は、2年ほど前にシェアハウス180°の「英語コンセプトのシェアハウス」に住んでいました。

英語を喋れる人から、目下勉強中の人まで色んな人がいました。

でも、実際に英語に興味がある人が多く、「同じ趣味を持つ人」ということで、すぐに仲良くなることができました。

名古屋には面白いシェアハウスが多いですが、180のおかげな部分が大きいと思います。

 

シェアハウス180°の物件数

シェアハウス180°の物件数は、源氏剤急激に増えています。

家のマークが付いているのがシェアハウス180°の物件がある場所です。名古屋の中でもかなり多くの場所にあることがわかります。

 

シェアハウス180°のデメリット

  • 住みたい場所にちょうどいいコンセプトシェアハウスがあるとは限らない
  • 交流したくない人には向かない

当たり前のことですが、住みたい場所にちょうどいいコンセプトシェアハウスがあるとは限りません。

また、180では人と人の交流を重視しているように思います。

「家では絶対に人と関わりたくない」「常に一人で過ごしたい」という人には、不向きだと思います。

いそっち

コミュニケーションが得意でなくても大丈夫だと思う。

 

シェアハウス180°に実際に住んで思ったこと

僕がこのシェアハウスに住んだのは、約1年間。

毎週のようにパーティーをしたり、皆で色んな場所に遊びに行ったりと、楽しい時間を過ごし、時間が矢のように過ぎました。

「遊び」と言ってもチャラい感じではなく、良識のあるオトナが多いイメージ。節度ある遊びです。

会社側が、入居者と面談をして、入居する人を決めていたため、面白い人が集まりやすかったのかもしれません。

180は、日本全体で見ても、かなり急成長しているシェアハウス会社の一つだと思います。

いそっち

180でのシェアハウス生活、楽しかったなぁ。

 

注意事項

少し分かりづらいですが、シェアハウス180°のサイトに乗っているシェアハウスのうち、すべてが「シェアハウス180°」の管理物件ではありません。

上で紹介したような特徴を持った、「シェアハウス180°の物件」に住んでみたい人は、シェアハウスの名前に「180」とついた物件を選ぶ必要があります。

シェアハウス180°のHPへ

 

落ち着いた大人向けのシェアハウス「D-FLAT」

オトナなシェアハウスを展開するD-FLAT

デザインも凝っていて、オシャレな物件が多いです。

特に、こちらのシェアハウス「LT城西」は海外の美術館で紹介されるなど、かなりオシャレ度が高い。

また、スタッフの人の対応も早い。

共有のものが壊れたときとか、何かトラブルが起きた時は、すぐに対応してくれます。

D-FLATに入ったときも、入居のときに審査がありました。フィルタリングしてくれるので、変な人が少ないと思います。

また、こちらのシェアハウスは「大人向け」と言うコンセプトを打ち立てていて、社会人以上でないと入居することができません。

大学生は入れてもらえませんので、注意してください。

 

D-FLATのメリット

  • おしゃれである
  • 落ち着ける

 

おしゃれである

建物は基本的におしゃれです。

名古屋の有名なデザイン事務所である「エイトデザイン」や、その他著名なデザイン会社がデザインを手がけています。

僕はあまりデザインのことはわかりませんが、D-FLATに住んでいたときは「アパレル系」や「建築系」など、おしゃれに敏感な業種の人達がたくさんいましたので、D-FLATの建物はおしゃれなんだと思います。

 

落ち着ける

落ち着いた人が多いです。

静かに過ごしたい人にとってはピッタリのシェアハウスです。

 

D-FLATのデメリット

  • 物件数は少なめ
  • 静かです

 

物件数は少なめ

物件数は少なめです。

 

静かです

D-FLATは大人な人たちをターゲットにしています。また、物件の所在地も閑静なエリアが多い。

大人な話ができるのはいいですが、人によっては「もう少しワイワイしたい」という風に思うかもしれません。

 

D-FLATに実際に住んで思ったこと

僕がD-FLATの物件に住んだのは、1年弱の間。

すでにシェアハウス180°の物件を経験していて、「別のシェアハウスも住んでみたい」と思ってD-FLATの物件に引っ越しました。

コンセプト通り、落ち着いて物静かな人たちが多く住んでいた印象です。

イベント事などで盛り上がりたい人には不向きですが、落ち着いた環境で過ごしたい人にはぴったりだと思います。

いそっち

正直にいうと、僕には合わなかったかも。自分にはもう少し賑やかなシェアハウスのほうが向いている気がします。

 

D-FLATのHPへ

 

「シェアハウス名古屋」

物件数では最大手の「シェアハウス名古屋」。

僕自身、入居したことはありませんが、知り合いでも入居している人は多く、名古屋のシェアハウス業界では重鎮のような会社です。

 

シェアハウス名古屋のメリット

  • 物件数が多い

シェアハウス名古屋の物件

名古屋の主要駅にはだいたいシェアハウスを構えていると言っても支障ないくらい、物件数は多いです。

 

シェアハウス名古屋のデメリット

シェアハウス名古屋に住んでいる友人と話しているときに、こんなことがありました。

いそっち

シェアハウス名古屋での生活、最近どう〜?
実は、シェアハウスが汚くて。掃除が当番制だから、当番の人によって掃除が上手じゃないんだよ

友人S

すべての物件かはわかりませんが、掃除は当番制になっていて、毎週住民が順番で掃除をやらないといけないタイプのシェアハウスが多いようです。

自分で掃除をするのは面倒だし、掃除の質も人によってまちまちだと思うので、この件は僕にとってはデメリットだと思いました。

シェアハウス名古屋のHPへ

 

「シェアリーフ」

名古屋の著名なシェアハウス事業者として次に紹介するのは、シェアリーフ

僕は、シェアリーフの物件に住んだことはありません。

ただ、知り合いの入居者情報ですが、ネガティブな情報をよく聞きます。特に、運営の対応面などについて。詳しくは後述します。

 

シェアリーフのメリット

僕では判断できなかったので、シェアリーフの物件に住んでいた友人に聞いてみました。

いそっち

シェアリーフのいいところって、ドコ?
家賃は結構安めだよ!そのくらいかな!

友人M

なんと、友人はシェアリーフのいいところについて、「家賃が安いところ以外はない!」と断言していました。

残念ですが、住んでいる人の声としては、その程度のシェアハウスのようです。

 

シェアリーフのデメリット

続けて、このように聞いてみました。

いそっち

シェアリーフでの生活、ぶっちゃけどうなの?
管理会社の対応が遅くて、困ってるんだよね〜。

友人M

友人の話では、備品の不備やその他の問題点があった時、対応が後手後手だったとのこと。

別の知人で、「対応が悪く、運営会社から舐められているように思った」と、厳しい意見を言っている入居者もいました。

あくまで、ごく一部の人の意見ではありますが、このようなネガティブな感想ばかりを耳にします。今後、改善があるといいのですが……

シェアリーフのHPへ

 

番外編。その他のシェアハウス

何軒もシェアハウスを展開する会社以外にも、小規模でシェアハウスを運営する事業者はたくさんいます。

全部は触れられませんが、個性的なハウスがいくつもありますので、わかる範囲で紹介します。

 

カイロス有松

2018年の春にオープン下、できたてホヤホヤのシェアハウス。

遊びに行かせてもらい、紹介記事も書きました。

「シェアハウスが好きすぎて自分で作ってしまった人」に会いに行った話 -シェアハウス紹介編- 「シェアハウスが好きすぎて自分で作ってしまった人」に会いに行った話 -インタビュー編-

 

ドリーシェ

夢を叶える、ということで、「ドリームシェア→ドリーシェ」。

起業コンセプトのシェアハウス。

一度遊びに行ったことがありますが、ハウス内でプレゼン大会があるなど、かなり「意識高めの」シェアハウスのようです。

 

まとめ

名古屋のシェアハウス会社について、まとめてみました。

シェアハウスでも、アパート・マンションと同様に、立地条件や建物の古さといった基準ももちろん重要です。

でも、シェアハウスにおいては「どの会社が運営しているのか」が実は結構重要です。

それは

  • アパート・マンションに比べて運営会社がやらなければならないことが多いから
  • コンセプト設計などが各社によって大きく異なるから

といった事項が理由です。

 

シェアハウス180°やD-FLATなど、個性的で魅力あるシェアハウスがたくさんできてきている名古屋。

名古屋のシェアハウス業界、今後どうなるか注目です。

それでは!

いそっち

読んでいただきありがとうございました。
ツイッターもやっているので、よかったらフォローをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。