「シェアハウスが好きすぎて自分で作ってしまった人」に会いに行った話 -シェアハウス紹介編-

こんにちは、mayです。

先週末、前々から遊びに行きたいな〜と思っていたシェアハウスにいそっちと2人で行ってきました。その名も、名古屋市緑区有松にある「Kairos有松」

実はこのシェアハウス、「ふつうに企業で働く会社員」の方が「個人で」作ったシェアハウス(!)。

 

わたしはシェアハウスに住んでいる身の上上、いろんな人と知り合います。同じシェアハウスに住んでいる人(ハウスメイト)はもちろん、ハウスメイトの友達、別のシェアハウスの住人、そのまた友達など…

そんな中でたまたま「自分でシェアハウスを作ってしまった」Mさんに出会いました。
Mさんは「わたしが以前住んでいたシェアハウス」の「当時のハウスメイトが次に引っ越したシェアハウス」の「元住人」。笑

その元ハウスメイトが今年の4月に花見に誘ってくれたのですが、そこで知り合いました。将来シェアハウスを自分でやるという夢を持っているわたしは、Mさんの話に興味津々でした。そんなこんなで、シェアハウスの見学も兼ねて遊びに行くことに!

 

いよいよ見学当日

名古屋から名鉄で20分の有松。初めて行ったのですが、かつて「桶狭間の戦い」があったところなんですね。今は「有松絞り」という染め物で有名で、そこかしこにまだ古い町並みが残っています。Kairos有松に向かう途中にもいい感じの通りが。
今回は時間がなかったけど、今度行った時は散策してみたいなあ。

 

野田塾やローソンも有松仕様です。笑

 

そんなこんなでKairos有松に着!外観はふつうの一軒家っぽいですね。

 

中は想像以上にきれいでおしゃれ!ここは玄関入ってすぐのリビングです。

 

リビングの隣にあるダイニング。家具はすべてイケアで揃えて、組み立てはMさんが友人を募って行ったんだとか。

 

キッチン。入居者さんの私物と思われるお酒やおつまみも。

 

実はKairos有松は2棟の建物から成っています。先程までのメインの棟のほか、もう1棟がこちら。木造のレトロな外観です。

 

玄関を入ったところ。白壁+木の組み合わせがおしゃれです。

 

個室はこんな感じ。メインの棟に4部屋、こちらの棟に3部屋あります。メインの棟はほとんど埋まっている状態だったので写真が撮れませんでしたが、こちらの棟は絶賛入居者募集中だそうです!笑

 

家賃は共益費込で4万円〜とかなりお手頃です。気になる方はこちらのFacebookページから問い合わせてみてください。

参考 Kairos有松 FacebookページFacebook

そしてここ!Kairos有松自慢のウッドデッキテラス。BBQなんかもたまにやっているみたいです。この日は特にいい天気でこのスペースでのんびりくつろぐのも気持ちよさそうだなあと思いました。

 

この棟の隣にはまだ広い空き地があり、ここをうまく利用できないかと思案中だそうです。イベントスペースにするかも?とのこと。今後に期待ですね!

 

シェアハウス見学に行ってみて

個人で作ったシェアハウスと聞いていたので、正直ここまでちゃんとしてる&おしゃれなところだとは想像していなかったので驚きでした。

名古屋から30分圏内・家賃4万円からという立地とコスト面もかなり魅力的で、近々留学へ行く予定がなければ本気で引っ越しを考えていたと思います。

現在、入居者は3名+オーナーのMさんで4名。見学の後はMさん、入居者のカナダ人男性、スイス人女性、わたし、いそっちで飲みに行きました。笑
Mさんとも入居者さんたちとも仲良くなれたので、また何かの機会に遊びにいきたいな〜と思っています。

 

見学は随時受け付けているようなので、気になった方はぜひ遊びにいってみてください!

参考 Kairos有松 FacebookページFacebook

 

▼Kairos有松のオーナー、Mさんにシェアハウス運営について気になることをいろいろ聞いてみました!こちらもどうぞ。

「シェアハウスが好きすぎて自分で作ってしまった人」に会いに行った話 -インタビュー編-

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。