シェアハウスの生活日記。久々にパーティ(タコパ)をやってみる

たこ焼きの様子


いそっち

こんにちは、いそっちです。
シェアハウスが好きで、過去3年間、3軒のシェアハウスを渡り歩いて暮らしています。
僕はシェアハウスが好きで、過去3年間、3軒のシェアハウスを渡り歩いて暮らしています。

シェアハウスでの生活について、機会があれば書いてみたいと思っていました。

そんなことを思っていた昨日、小さなイベントがシェアハウスでありました。いい機会ということで、記事に書いてみます。

「シェアハウスのイベントって、実際にはどんな雰囲気なの?」「パーティーって、どんなときにやるの?」というリアルなところを書いてみますので、シェアハウスに興味のある人はぜひ読んでみてください。

シェアハウスによくあるパーティー

シェアハウスの中にも、よくパーティーをやるハウス、やらないハウスが存在します。

ノリが良くて、よくパーティーをやるようなハウスは、こんな感じのところ。

楽しいシェアハウスの選び方実際に住んでわかった「楽しいシェアハウス」の選び方・特徴

そうは言っても、概ねどんなシェアハウスでも、「パーティー」というか、皆で集まるイベントはあると思います。

パーティーをやるタイミングとしては、

  • だれかが新しく入居するとき(ウェルカムパーティー)
  • だれかが退去するとき(フェアウェルパーティー)
  • 季節イベントのとき(ハロウィンパーティー・クリスマスパーティーなど)
  • 誰かが友だちを連れてきたとき

などが挙げられます。

今回の場合は、「フェアウェルパーティー」ですね。

やるのは、たこパ(たこ焼きパーティー)

ホームパーティーとしても人気のたこパ。

作り方も簡単で、みんなで作る工程も楽しめるのでシェアハウスでは何度もやったことがあります。

今回も送り出す人が、たこ焼き好きだったので、たこパをすることに。

 

今回のパーティーに至るまで

今回は、僕が企画したんですが、あえて小さな規模でやることにしました。

というのも、このハウスが結構人数が多くて、全員と交流できるわけじゃないんです。

今、僕が住んでいるシェアハウスは、人が多いから全員が集まってのパーティは開かないようです。

人数が多いのと、あまり遭遇しない人が多いのが理由ですね。

 

で、個人的に仲良くなった外国人の女の子がいるのですが、後数週間で国に帰ってしまうらしい。

そして、僕もここから数週間東京から離れるので、昨日が彼女に会える最後の日!というわけでやりました。

 

パーティーは大きな規模でやらなくてもいい

今回は、僕が企画したんですが、あえて小さな規模でやることにしました。

というのも、いくつか理由があり、、、

  • 僕自身の個人的な理由もあるから
  • パーティの日が平日だから
  • そもそもハウスに人数が多くて統制を取るの大変だから

 

やってみて

こんな感じになりました。(笑)


とりあえず、タコをたくさん買っておいて、お金は自分が負担。

たこ焼きは、通りかかったハウスメイトたちにばらまきました。

 

 

女の子は、終始嬉しそうでよかったです。

「また国に戻った後、ぜひ遊びに来て」といってくれたのがとても嬉しかったです。

 

今後も、シェアハウスでの出来事を日記のように書いていこうと思います。

いそっち

読んでいただきありがとうございました。
ツイッターもやっているので、よかったらフォローをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。